会社概要

Locariaでは翻訳サービスの言語スキルとデジタルマーケティングエージェンシーのROI戦略を駆使し、あらゆる市場に対応する多言語デジタルマーケティングキャンペーンを展開します。目的言語を母国語とするLocariaの言語アナリストは、あらゆる市場のマーケティングチャネルに精通し、チャネルスペシャリストと連携することによりキャンペーンの最適化を実現します。アーンドメディア、オウンドメディア、ペイドメディアなど、グローバル デジタルマーケティングに利用するチャネルを問わず、Locariaなら最高のエンゲージメント率をもたらすソリューションを用い、最も効果的なオンラインチャネルでお客様のブランドメッセージをシームレスに伝えることが可能です。

海外の各地に拠点を有し、それぞれの市場特有の要件を熟知したLocariaは、ローカルメディアとの緊密な連携によって、タイムゾーンを問わずお客様のニーズに合わせたサービスを提供します。

map

当社の歴史

発足から10年、Locariaでは国際的な事業展開を目指すクライアントと連携し、ウェブサイトのローカライゼーションや最適化、検索エンジン対策などのサービスを提供してまいりました。クライアントの多くは海外での事業拡大を計画しており、対象市場に合わせてローカライズされた質の高いコンテンツを作成する効果的な戦略を求めていました。

会社概要のダウンロードをご希望の場合は、以下のフォームにご記入ください。


t>

クライアントの事業拡大の壁となる主な課題:

検索エンジン対策が英語から直訳されている。
ローカライズされたウェブコンテンツと検索エンジン対策との一貫性が欠如している。
コンテンツや検索エンジンに対し対象言語によるキーワードリサーチが行われておらず、コンテンツの関連性が低下している。

Locariaでは、一般的な翻訳会社が、SEO対策やeコマースの基本を踏まえたコンテンツのローカライゼーションプロセスを十分に理解していないことに着目しました。同様に、メディアエージェンシーの多くは言語の品質や対象市場の文化的背景に合わせたローカライゼーションに対する意識が不足しており、競争力の高いコンテンツを作成できていないのが現状です。そこで、翻訳会社の言語スキルとメディアネットワークの専門知識を合わせることにより、効果を測定しながら最高のパフォーマンスを発揮するコンテンツが提供できると考えたのです。